ブラック企業一覧

恥を知れ!正社員の待遇を下げる日本郵政!悪い例は真似しないで!

正社員の待遇を下げることで、非正社員との格差の是正を目指す日本郵政グループ。恥を知るべきです。格差を是正は下げることではなく、非正社員の待遇を上げることで埋めるものです。悪しき前例を作ってしまったことを多いに反省し、他の会社は追従を避けるべきです。

会社や上司に言い訳させない!都合が悪くなっても逃がさない方法!

会社や上司は都合が悪くなると「発言を無かったこと」にしたり「記憶が飛んだり」するものです。会社や上司に意見する際にこういう行為に苦しめられた人も居るのではないでしょうか。では、こうさせないためにはどうするか。会社が言い訳できないようにする方法とは!

嘘つき!専務の言葉に振り回された話 上層部は信用ならない?

会社の上層部の言葉は全てを信用してはいけません。嘘をつく人、平気で話を無かったことにする人も居るからです。今回は、実際にあった事例をご紹介します。親会社の専務による嘘。単に人員を削減したかっただけなのだと思いますが、嘘をつき、開き直った専務の話です。

ブラック企業のクリスマス!黒企業にとっては一つの利用材料!

ブラック企業にとってのクリスマスとはどういうものか?今回はブラック企業のクリスマスについて書いていきます。ブラック企業で勤務する人間は、クリスマスに予定を入れることはできるのか、それとも何もすることができず、仕事尽くしか。それらについても書きます!

笑わせないで!ブラック企業は365日勝負時!呆れた言い訳!

ブラック企業における「勝負時」とは?私の前の勤務先はブラック企業だったのですが「勝負時」という言葉が悪用されていました。今回の記事ではブラック企業による卑劣な勝負時について語っていきます。私の前の勤務先にとって勝負時、とは社員を休ませない口実でした。

この理由では休めない!ブラック企業の冷たい現実と実例!

ブラック企業では安易に休むこともできません。体調不良であっても、家族の事情であっても、です。何があっても休ませてくれる雰囲気ではないのがブラック企業。今回はブラック企業に対して「休む理由」として通用しないことをご紹介していきます。現実は冷たいです。

ブラック企業は根本的には変えられない!その冷たい現実とは?

ブラック企業を変えたい…そう思う人も世の中には居ると思います。ですが、それは”夢物語”に過ぎません。現実的に、ブラック企業を変えるということはとても難しいことですし、不可能です。今回の記事では黒企業は変えられない、変わらないという現実を話します。