ブラック企業

ブラック企業

仕事丸投げの上司!仕事のできない丸投げ上司の取扱い説明書

仕事を丸投げする上司。どこの職場にも一人ぐらいはいるかと思います。そんな、どうしようもない上司にはどのように対応していけば良いのでしょうか。仕事を丸投げして、自分の功績にする。そんな呆れた丸投げ上司の取扱説明書です。上手く扱っていきましょう。
ブラック企業

ブラック企業が壊した店長たち!あまりにも酷い扱いを忘れない!

私が勤務していたブラック企業では多くの店長が壊されました。人生を壊された店長も、精神を壊された店長もいます。まだその企業は今ものうのうと営業していることでしょう。ですが、私はその企業にいた人間として、壊された店長たちのことを忘れたりはしません。
ブラック企業

働き方改革より前に、雇う側の改革をするべき。

ブラック企業などの雇う側の意識を改革しない限り、働き方を改革しても、それは表面上のものだけで終わります。まずは、雇う側のルール無視の実態を改革しなければなりません。虫歯は根本から治療しなければ治らないのです。働き方に関しても、同じことです。
ブラック企業

100時間越えのサービス残業を申請した結果!店長の妄想で処理?

実際に勤務した時間を提出したら「妄想」扱い。どんなに働いても、残業を認めないブラック企業の実話。100時間越えの残業時間をそっくりそのまま経理部に叩きつけた結果、経理部から帰ってきた驚きの言葉とは…?まだ明るみになっていない黒企業の恐怖とは。
ブラック企業

会長よ、社員を苦しませて食べる飯はうまいか?

ブラック企業の社長・会長に問いたいこと。それは「社員を苦しませて食べる飯はうまいか?」と言うことです。まぁ、うまいと感じるからこそ平然とそういうことができるのだと思います。私が勤務していた救いようのないブラック企業の内情をお話していきます。
ブラック企業

仕事に限界を感じたら?無理しすぎずに自分を第1に考えて!

仕事に限界を感じてしまった場合はどうすれば良いのか。限界を感じている場合は何か対策をしなくてはいけません。そのまま耐えていれば、最終的に自分の身体や精神が壊れてしまう可能性もあります。会社に人生を壊されることほど、悲しい事はありません。注意です!
ブラック企業

サービス残業の断り方!違法残業を断る際の注意点とポイント!

サービス残業には、はっきりとNoを突きつけるべきです。「このぐらいなら仕方ないか」と思っているとあなた自身もそれが当たり前になってしまいますし、会社側もそれが当たり前になってしまいます。では、サービス残業を拒否する際のポイントを、見ていきましょう!
ブラック企業

個人が会社を潰す方法はあるの?現実的にはかなり難しい!

ブラック企業や、自分が酷い目に遭わされた会社などを、個人が潰すことはできるのかどうか。色々とこうすれば!みたいなことを言う人も居ますが、現実的に言えば、かなり厳しいことであるのは事実です。個人が会社を潰すことはできるのかどうかをまとめました。
ブラック企業

ブラック企業の経営者は心無き人間!人の心を捨てている!

ブラック企業の経営者に人の心は存在しません。経営者、という名の別の生き物だと言っても良いでしょう。人の心が分からないからこそ、社員に対して冷徹な仕打ちができるのです。止むを得ずそうなった人も、元々どうしようもない人も、心が無いから、企業が黒くなるのです
ブラック企業

ブラック企業は何で内部告発されないの?その理由を語ります。

ブラック企業のニュースはたくさんありますが、実際のところ、明るみになっていないブラック企業の方が多いと思います。では、何故ブラック企業は内部告発されないのでしょうか。今回はブラック企業が内部告発されない理由を、元黒企業の店長として語って行きます。
スポンサーリンク