隙をついて食べる!自営業のおすすめ昼食と不向きな昼食!

店員Kです!

今日は「昼食」について。

いきなり何の事か?
そう思いますよね・・・。

自営業は基本的に一人で店を営業することになる場合も多いです。
私もそうです。

なので、基本的に休憩したりはなかなかできませんし、
昼食もままなりません。

途中で昼食休憩として、営業をいったん停止したりしているお店も
ありますが、そうすると色々ややこしくなるので、
個人的には途中中断はなしで、
開店→終了のスタイルをおすすめします。

しかしながら、朝から夜までの営業。
その間ずっと何も食べない!というのも辛いモノです。

アルバイトなどを雇っても良いのですが、最初はなかなかそういう余裕すら
無いお店がほとんどー。

でも腹が減っては戦はできない・・・。

と、いうことで今日は一人で営業する際におすすめする
昼食をご紹介しますね!

スポンサーリンク

まず最初に・・・

まず最初に、、どのようにして食べるか、を考えてみましょう。

・堂々とお客さんの前で食べる
・お客さんが居ない間などに速攻で食べる
・食べない

基本的に、一人営業の場合は↑のどれかになると思います。
今回の記事では、「お客さんが居ない間などに速攻で食べる」人向けに
おすすめの昼食を紹介していきますよ!

、、と、その前に
他の2パターンについても少し書いておきましょうか。

堂々とお客さんの前で食べる

個人店などは結構ありますよね。
カウンターのところで昼食を食べているパターン。

大半のお客さんは店員さんが御飯を食べていても
気にしませんが(私も別に気にしません)
中には気にする人も居ます
(知り合いに一人居るので…)

なので、できる限り堂々と食べるのは避けた方が
良いのかもしれません。

私個人としては、
お客さんのいる前で食べると落ち着かないのと、
せっかく色々食べるなら味わって食べたいので、
この方法は使っていません。

食べない

これは・・・あまりおススメできません。
やはり、食べないと力が低下しますし、思考能力も
なんだか鈍ってきます。

一人で営業中に思考停止状態に陥ってしまったり、
お腹が鳴ってしまったり・・・
あまりよろしくないことが起きかねないので、
軽いモノでも良いので、食べておくことをおすすめします。

・・・食べないと体にも良くないですから。

おすすめの昼食!

では、一人営業中にサッと食べられる昼食をご紹介
していきましょう。
ポイントは食べやすくて、口などに残らないもの…ですね!

パン系

パン系はさっくり食べられるものが多いですし、手頃です。
価格的にも、腹持ち的にもなかなか良いのではないでしょうか。

下に個人的なおすすめのパンをいくつか
あげていきますね。

○ランチパック
パックはとても食べやすいです。
パンの生地も食べやすく、飲み込みやすい。。

それでいて、味の種類も豊富なので、毎日食べていても
なかなか飽きません。

2個入りなので、ある程度の腹持ちにはなってくれますよ。

○薄皮クリームパンシリーズ
これもなかなか良いですね。
5個入りのパンですが、袋に入っているので、
お客さんが来たら、途中で食べるのを止めるのも容易です。

味の種類も豊富ですし、
腹持ちはランチパック以上なので、個人的におすすめです!

おにぎり

これも定番ですね。おにぎり系統は食べやすく、
あっという間に食べることができるのでおすすめです!

海苔がついているものよりも、赤飯など、ついていない
タイプの方がより食べやすくてグッドです!

味海苔タイプのものは止めておいた方が良いかもです。。
歯にくっついたり、口のまわりにくっついたりして大変ですから…。

お菓子系

お菓子系も食べやすさにおいてはなかなかです。

ただ、空腹を満たせるかどうか、と言われると個人的には
微妙なのですが、何も食べないよりはマシだと思いますよ!

営業中に食べるのには微妙な昼食!

続いて、営業中にサッと食べるには不向きなものをご紹介していきます。

営業中に昼食を食べる、ということは途中で
食事が中断される可能性も高い!ということです。

そのことを良く考えた上で食べるものを選びましょうね!

麺類

これは絶対にアウトです!まぁ、焼きそばとかなら良いのですが、
ラーメンやうどん、そば。これはやめましょう。

何故か?
答えは簡単です。

ラーメン食べている間に接客をする必要が生じたとしましょう。

そうすると、数分間はラーメンを食べることができないですよね?

結果、接客が終わったことにはラーメンが伸びてしまっていると
いうことです。。

別に伸びている麺が好きだぜ!っていうのなら止めませんが…

飲み込みにくいモノ…

飲み込みにくいモノも危険です。急にやってきたお客さんに
呼ばれた際に、口に含んでいたものが飲み込みにくいモノだった
場合…接客に行くまでにも一苦労しますよね…。

特に”餅”とかは絶対にやめておきましょう!
喉につまらせでもしたら大変ですからね。

ニオイの強いモノ

貴方のお店が飲食店であれば大丈夫ですが(他のにおいもあるので)
それ以外の場合は、あまりにもニオイの強いモノは避けておく方が
良いでしょうね。

店に入った途端
「うわっ!餃子のにおいがする!」とかは
流石にちょっと…って思いませんか??

昼食まとめ!

上でも紹介したように、
「食べやすい」「ニオイがあまりない」「放置しても大丈夫」を
基準に選ぶと良いですよ!

一人で隙をついて食べるってのもなかなか大変ですから…。

店員Kの場合

私の場合は、昼食は営業中にこっそり、人のいない隙を
ついて食べているのですが、
パン1個 もしくは おにぎり1個 な事が多いですね。

確かにお腹はすきますが、たとえ1個であっても
何も食べないよりは断然マシなのです。。

何故、1個しか食べないかと言うと…

一人営業の暴飲暴食は危険!

最後にこの話題。

一人営業中の暴飲暴食は危険です。
なので、私は必ず1個ぐらいしかモノを食べません。

何故か?
それは暴飲暴食して、腹痛を起こしたり、
胃の調子が悪くなってしまうリスクがあるからです。

一人営業ということは、腹痛を起こしたりしてしまえば
もう店を閉めるしかありません。
まさか、そのまま店を開けて、どこかに行くわけには行きませんからね。

なので、私は胃腸の調子がイマイチな日はあまり
食べないようにする、などの工夫をしています

最後に・・・

以上で昼食については終わりです!
人が二人以上いれば、のんびり食べることも可能ですが、
最初は複数人数でやるというのも、意外と難しいものです。

なので、一人で営業することになる人も多いかと思います。

ただ、食べないのも体に毒なので、
上の方法や食べ物を食べてみると良いと思いますよ!


スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする