自営業で必要な備品!~自営業のお店が用意すべきもの~

店員Kです!

今日はお店の”備品”について。

個人事業主としてお店(もしくは事務所)を
やっていくには色々なモノが必要となります。

結構、必要なものが多くて、お金もかかるものですが、
器具をそろえなければやはり、店舗運営は成り立ちません。

そこで、必要になる場合が多い備品などを
まとめてみました。

今後、各項目の詳しい説明記事を順次作っていきますので、
公開次第、下にリンクを追加していきます。

スポンサーリンク

備品を用意する!

実際にテナントを借りる、もしくは自宅で商売をしよう!と
なった際には色々な備品が必要になります。

しかしながら最初はどれを買ったら良いのか分からない!
何を用意すれば良いのか分からない!
なんてこともあると思いますので、
用意した方が良いモノを場所・テーマ別に並べていきますね。

なお、飲食店などの場合は、
それに応じた食器や調理器具なども必要になると思いますので、
自分の業種に合わせた備品調達をしましょう!

レジまわり

まずはレジまわり。。必要なものとしては
レジ、コイントレー、買い物袋などでしょうか?


それぞれ簡単に説明していきます。

レジ

小売業やサービス業など、お金のやり取りをする業種であれば
レジが必要です。レジは今だと大体1~3万点程度で購入できます。
大手企業なんかだとPOSシステムと繋がっているものを
使っているお店が多いですが、個人事業であればその必要はないかと。
発展に応じて、導入するようにしましょう。

ネットショップで購入するのが早いですね。
種類も豊富に用意されているので。。
・自営業のレジ レジの選び方とレジまわりの準備!

コイントレー

お会計の時にお金を置いてもらうトレーですね。
現金のやり取りをする店舗であれば設置しておきましょう。
100円ショップなどに売っているモノで良いと思います。

呼び鈴

店員不在時に店員を呼ぶためのベル。
100円ショップで売っています。
まぁ、これは必須というわけではないのでお好みで。。

ネット関連

今のご時世、ネット関連の器具をそろえることも大切です。


ネットが見れない環境での自営業、、っていうのは
かなりつらいモノがあると思いますよ。

パソコン

スマホやタブレットでも良いと思うのですが、店舗や事務所で
作業をするのであれば、やはりノートパソコンか何かを
1台導入しておくことをおすすめします。

ウイルスセキュリティ

パソコンで作業する場合、個人情報保護などの観点から
必ずウイルスセキュリティソフトを導入しておくことを
お勧めします!
パソコンがウイルスに感染したら大変ですからね。
わざわざ高いものを買わなくても、ある程度のもので良いかと。

詳しくはこちら↓
感染したら破滅!?仕事・自営業のパソコンのウイルス対策

ネット環境

ネットの環境の手配もしなくてはなりません。
これについては別記事で後日詳しくまとめます。

プリンター

せっかくパソコンがあるのであれば印刷機も必要です。
結構、自営業って何かを印刷したりする機会が
やってくるものですよ。
POPなどの作成にも使えるのです。

業務用の印刷機!事業に最適な印刷機と必要なモノ3つ!

また、プリンターを用意するのであれば
「コピー用紙」や「インクジェット用紙」も必要です。

その他の備品

レジまわり、ネット関係。
それだけではお店をやるのにまだまだ備品が足りません。
事務所の場合も同じです。
まとめてみていきましょう。

電話・ファックス

事業をするのであれば携帯電話やスマホはNGです。
固定電話を導入しましょう。

電話機はホームセンター系統のお店、電気屋、ネットなどで
販売されています。
電話の開通方法は下の記事で。
固定電話導入方法と手順+煩い営業電話を駆逐する方法

シュレッダー

要らなくなった書類をそのまま捨てる!でも良いのですが、
個人情報が書かれた紙はそういうわけにはいきません。
数千円で買えるのでシュレッダーを準備しておきましょう。

棚など…

棚、ショーケース、机、いすなどお店に必要な備品。
これらも必要ですね。ショーケースとかはそれぞれ高額なので、
何か代用できるものを見つけたり、譲ってもらうなどして
集めると良いと思います。

防犯関連

防犯関連の備品もオープンまでに用意しておきましょう。
「金庫」「ダミーカメラ」などがあると便利です。
必須というわけではありませんが、ある程度の対策は必要ですよ。

清掃関連

お店の環境維持の為に清掃用具も必要ですよね。
「帚」「チリトリ」「洗剤」「雑巾」「掃除機」「ゴミ箱」「ゴミ袋」は
用意しておきましょう。

また「消毒液」や「ウェットティッシュ」などもあると良いですよ。
自分の手が汚れますからね。

ごみについては下記記事で!
・ゴミ店”ごみせ”にならない為に~自営業のゴミの管理と捨て方~

梱包関連

ネットで商品を販売する際にも、何か取引先に送る際にも
梱包用品が必要です。これも用意しましょう。
ネット販売をする際に必要なモノまとめ!~必要な準備と備品~

「ダンボール」「プチプチ」「プチプチ付き封筒」「封筒」
「はかり」「梱包用テープ」などを用意すると良いですね!

店の入り口付近

入り口付近に設置する「マット」や「傘立て」。
これも用意しておきましょう。
細かい配慮がお店の評価UPにつながります!

雨天の店舗営業を徹底解説!必要備品・注意点・来客増の方法!

袋類

レジ袋や商品を入れる袋など、必要に応じて用意しましょう。
自分のお店の商品の大きさに合わせて選ぶのがベストです。
サイズ合わないものを買っても仕方ないですからね。

文房具類

ボールペン、ハサミ、のり、ホチキス、輪ゴム、ペン、セロテープ。
こういったものもお店には欠かせません。

・店舗に必要な文房具 9項目+α 文房具の選び方を解説!
お金をかけるべきもの、かけないべきものをしっかり区別しましょう。

あると便利な備品たち…

まだまだ備品はたくさんあります。
導入するかしないかはお好みで良いとは思いますが、
羅列しておきます。参考までにどうぞ。

○ラミネーター
これは告知用POPなどを作りたい場合は必要ですね。
必須とまでは行きませんが…
ラミネートに必要な「ラミネートフィルム」も一緒に準備が必要です

○害虫対策
害虫対策用として「殺虫剤」なども一つ用意しておきましょう。
いざと言う時に無いと、困るものです。

害虫対策については下記記事でまとめています。
・招かれざる客 害虫を駆逐する!店舗の害虫対策!

○ラベラー
商品の値付けに使う道具。これもあった方が良いですね。
細かいものの値付けをするときには必要になりますよ
お店で使う備品!ラベラーはどれを買えば良いの?おすすめは?

○電気類
蛍光灯など、入居時からついている場合も多いとは思いますが、
予め種類を調べて、ある程度の予備は確保しておくことを
おすすめしますよ。

○冷暖房器具
これはあると便利…というよりかは必須ですが…。
夏場用のエアコン、冬場用のストーブorエアコンを
必ず用意しましょう。
暑い店、寒い店だと客足も確実に遠のいてしまいます。

○薬類
常備薬などがある場合、お店に置いておきましょう。
あとは、作業中に指などを切ったりすることも
あるので、絆創膏も置いておくと良いかと。
店舗に用意した方が良い常備薬・救急用品10つをご紹介!

備品まとめ!

必要になる備品は業種によっても異なると思います。
なので、ここで上げているのはあくまでも一例です。

飲食店なら調理器具なども必要でしょうし、
事務所系統なら 事務作業をする用意が必要になるかもしれません。

オープン前に必ず
”自分にとって何が必要か”を考えて
不足のないようにしっかりと準備していきましょう!


スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする