接客業のマスクはあり?なし?個人的な意見と大事なこと!

店員Kです!

皆様は接客業として働く人がマスクをつけている場合、
どう思いますか?
失礼と思いますか?
それともなんとも思いませんか?

恐らく、半分以上の方は何にも思わないと思います。

しかし、接客業のマスク着用は「失礼にあたる」という意見も。

どっちが不正解でどっちが正解、ということは
ありませんが、
今日は接客業のマスクについて書いていきます。

スポンサーリンク

マスクはあり?なし?

これは、意見が二分しています。

「お客様に対して失礼だ」とする声と、
「感染などを防ぐため、マスクは仕方が無い」とする意見。

この2つに分かれています。

確かに、どちらの気持ちも分らなくはないのですが…。
上司や職場の環境によっても、
マスクがOK、マスクがNGの場所があるので
気をつけましょう。

心配な場合は確認してみると良いですね。

マスクなし派の意見…

マスクなし派の意見としては
「お客様に対して失礼」という意見が大半ですね。
接客業は笑顔が命、ということで、マスクをすることで
笑顔や表情が見えなくなってしまったり、
また、声が聞き取りにくくなってしまったりと、
そういう接客上のマイナスがある、ということですね。

また、マスクを予防のためにするのは
「お客様をウイルス扱いしているようなものだ」と
言っている社員も居ました。

マスクあり派の意見

これは、自分の風邪を移したりしないため、
また、お客さんからのウイルスを貰わないため。
そういう予防と感染防止の意味、
また花粉症などの対策にも用いられていますね。

確かに、マスクをしないで、風邪などが職場に
広がってしまえば、営業自体が大変なことにもなりかねません。
なので、予防のためにマスクをする、というのも
理にかなっている意見です。

個人的な意見

接客業のマスクがありか?なしか?
これに”正解”はありません。
職場や上司の判断にゆだねられているのが現実です。

私は5年以上接客業をしていますが、
その中で色々な状況を見てきた上で
私なりの意見を書いていきたいと思います。

まず、最初に言っておくと、
私は「マスクOK派」です。

その理由も含めて、個人的な意見をこれから
書いていきます。

ウイルスをばらまく方が失礼…

まず、マスクをしていると笑顔が云々で失礼…
と言う人も居ますが、自分が風邪をひいている場合、
マスクをしない方が失礼だと私は思います。

接客をする、ということは相手を見て
しゃべるわけです。
風邪をひいているのにマスクをしない、ということは
ウイルスを相手にばらまいている、ということ。
なので、マスクは必要なのです。

”自分の笑顔をお客様に見せたいからマスクをしない”というのは
お店側の勝手な都合であり、
感染防止のためにもマスクをするべきだと私は思います。

また、風邪をひくのがそもそも管理不足、という人も居ますが、
どんなに気を付けても、風邪はひくときはひきますよ…。
体質上、超健康な人も居ますが、
風邪のひきやすさは人によりますから、
風邪をひいてしまった人をあーだこーだと責めたてるのは
間違えだと私は思いますよ。

スタッフが居なくなればお店も営業できない

そして、コレ。
マスクNG,ということはお店のスタッフたちにも
風邪などの感染が拡大する可能性がある、ということです

同じ職場で働く人間同士、やはり予防していないと
感染は起きやすいです。

どこのお店も今の時代、結構、人数ギリギリでやっているところも
多いですから、正直なところ、風邪が拡大してしまって
休むスタッフが増えればお店は回らなくなります。

そうすればマスクをしていたら失礼、どころではありません。
”お店の臨時休業”という最悪の事態を招くことにも
なりかねません。

その方がよっぽど失礼だと私は思います。

スタッフ間の感染拡大を防ぐためにも、
お客様への感染拡大を防ぐためにも、
風邪やその他で体調の悪い人間のマスク着用は全然アリだと
思います。

マスクを気にする人は少ない…はず

店員がマスクをしている!なんてクレームをつける人は
普通であれば考えられませんし、
お客さん側は案外、店員がマスクをしてようが、
してまいが、気にしない人が多いと思います。

私もいろいろなお店を利用していますが、
別にマスクをしていても何にも思いません。

マスクしてるから笑顔が見えないぞ!
なんていう風に不快に思う人はまずいないと思います。
いるとするならば、よほど心の狭い危険人物だと
個人的には思いますね。

案外、店員がマスクをしている、していない、なんて
お客さんにからしてみれば興味はありません。

なので、気にせずマスクをすれば良いと思うのです。

気にしているのは、お店側だけ…。

モラルの悪いお客様も多い

そして「お客さんを菌のように扱うなんて失礼」だから
マスクをしてはならない、という意見もあります。

ですが、接客業をやっていれば、
分かると思いますが、お客さん側のマナーがとんでもなく
悪いこともあるのです。。

子供がゴホゴホと咳き込んでいる、、
まぁこれは仕方がないでしょう。

しかし、大の大人がレジにやってきて、
手で口を隠しもせず、別の方向を向きもせずに
そのまま店員に向かって咳を吹きかけてくることも
あるのです。
正直、常識を疑いますが
店員を機械か何かと勘違いしているのでしょう。

こういう方居ると、当然、店員に風邪が移るので
仕事に支障をきたします。

なので、店員も自分の身は自分で守る必要があり、
マスクは致し方がないと思います。

店員Kからすると…

店員Kからすると、感染の危険・感染させてしまう危険があるのに
接客業は〇〇だから!と固定概念を持ってしまって
マスクNG!というのは、そこで働くスタッフを人間として
扱っていない証拠だと思うのですが、いかがでしょうか。

店員として人間です。
それに、ウイルスはたとえ相手がだれであっても
なるべく広げないことが大切です。
なので、マスクは必要である、と個人的には思いますけどね…。

勿論、表情が読みにくくなるだとか、声が聞こえにくくなるだとか、
そういう意見は分かります。
ただ、それよりも、店員・お客様の健康が優先されるべきでは
ないかと個人的には思います。

マスクはつけて良いのか?

で、接客業でマスクはつけて良いのか、と聞かれると
答えは「働いているところの店長や責任者に確認をとってください」としか
言いようがありません。

例えば私のお店であれば、私は感染予防のためにも「OK」を出します。

ですが、店長によっては
「接客業にマスクなんて言語道断!」という人が居るのも事実です。

こればっかりはどうにもなりません。

そこで働く以上、そこの責任者のいうことには
従わざるを得ませんから、
マスクOKか、マスクNOかは、マスクをつけたい場合は
必ず確認しておきましょう。

マスクNGの場合、どうすれば…

マスクNGの場合の風邪予防…。
例えばお客さんから咳をかけられたとしましょう。

その場合は、接客終了後に、水分を一口でも良いので補給して下さい。
喉を潤すことで感染確率が下がります。

科学的根拠があるかは知りませんが、
私が風邪で病院に行った際に、そこの先生から教わりました。

実践してみたところ、本当に風邪をひきにくくなったので、
ある程度効果はあるのではないかと!

まとめ

接客業のマスク。私はアリだと思います。
皆さんはお店を利用するとき、店員さんのマスク、気になりますか?
私は気になりません。。

声が聞こえる聞こえないは、その店員さんの元々の問題ですし、
マスクのせいではないと思うのです。

マスクで顔を隠していたら満足なサービスが提供できない、というのであれば
それは所詮そこまでのお店だったのでしょう。
本当に良いお店ならマスクをしていようが、していまいが、
良い接客が出来ると思いますから。


スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする