お店にやってきた昆虫達 ~害虫たちとの戦いの記録~

店員Kです!

お店をやっていると色々な虫も入ってくるものです。
害のない虫なら別に良いのですが、
害虫や不快害虫などもお店の中に入ってくるのも事実です。

「ま~た入ってきたのか!」とうんざりするぐらい、夏場は
大量の虫に戦うことになるのも接客業の宿命(?)

お客さんが出入りするときに、
虫も出入りしますから、
結構多くの虫がご来店してしまうわけです^^

ですが、虫たち、特に害虫は野放しにしておけば
お客様にも不快な思いをさせてしまいますから、
早めに退治したいところです

スポンサーリンク

害虫対策!

害虫対策。まずは夏場はお店の入り口の扉を閉めることですね。
そもそも店内に侵入させない。これが一番です。

夏場もお店の入り口を全開にしているお店を
見かけますが、そういうお店は虫が大量に入ってくることを
ある程度は覚悟しなくてはなりません。

なので、虫対策としては入り口は閉めて
エアコンなどを使うのが良いと思いますよ^^

とは言え、お客さんがお店から出たり、お店に入ってきたり
する場合は、どうしても扉が開きますから
その間に昆虫さんもご来店してしまう可能性も多いにあります

なので、お店をやっている以上、昆虫との戦いは
避けられません。

昆虫との戦い

私も、雇われ店長時代を含めて5年以上お店で働いているので
様々な昆虫や害虫がお店にやってきました。
今回の記事では、今までお店にやってきた昆虫たちとの戦い(?)
を綴っていきます。

誰が読むんだこんな記事(笑)と思いつつも
ついつい書いてしまう(笑)

VSゴキブリ

やっぱり…ゴキブリは出るものですよ。
アルバイトとしてお店で働き始めた直後に現れたゴキブリは
やたらと人に向かって突進してくるゴキブリで、当時の先輩と
一緒に逃げ惑っていた記憶が。。
私が店長になってからも、やはり夏場は度々出現していました。。

とりあえず出てきたら殺虫剤で倒し、
で、ゴキブリは1匹見かけると、たくさん居る、なんていわれるぐらい
ですから、見つけた年は即座にブラックキャップという
設置型のゴキブリ駆除薬品を使ってゴキブリを駆除しています

全滅!とまでは行きませんが、
大分数は減る印象です。。

ちなみに、旧勤務先の閉店作業中にもゴキブリさんとご対面しました。
いやぁ、、やっぱり急に出てくると驚きますよね!
ちなみに、独立後のお店ではゴキブリとはまだ遭遇していません^^
居そうな気はしますけれど(震え)

VSハチ

ハチはゴキブリと違って人に害をなす可能性があるので
早急に駆除しましょう。
駆除しなくても、外に追い出せればそれで良いのですが…。

ちなみに、私の店舗ではありませんが、ハチに巣を
作られてしまった店舗もありました。
こうなっちゃうと、市などに連絡して駆除してもらうしか
ないですね…
(ハチの巣を素人が駆除するのは危険なのでやめましょう!)

私の店舗にもハチは何度か入ってきました。
ハチがいると個人的にも落ち着いて接客ができないので
早く駆除したくてうずうず(?)します笑

ただ、ハチを駆除するなら”一撃で”これが大切ですね。
下手にハチを刺激すれば反撃を受ける可能性もありますから、
ハチに攻撃を加えるときは確実にしとめるのが大事です。

私の場合はキンチョールジェット型とかを使っていました。

一度、床にハチが止まっていたときは、
近くにあったダンボールを投げてダンボールの下敷きに
してからつぶしたこともあります。

かわいそうだとは思いますが、
ハチはほうっておくと危ないので、
仕方がないのです。。

VS蚊

蚊もよく夏には入ってきますね。
蚊がブンブン居られると、仕事にも集中できませんし、
当然、お客さんも嫌がります。
私は幸い蚊に刺されにくい人間なのですが
(人気ないのかも?笑)
刺されるスタッフさんは何箇所も蚊にさされて大変そうでした。
蚊は数が多いので全てを駆除するのは非常に難しいですが、
設置型の(ノーマッドとか)殺虫剤を使うことで
蚊の数を減らすことができました。。。

ゴキブリの方が不快感はありますが、実際のところ、
蚊の方が厄介だったりします。

VSチョウバエ

ハート型の形をしているように見えるハエ。
旧勤務先の店の前に、マンホールがあり、そこの下水部分から
沸いていたようで、とある年はチョウバエだらけに
なってしまったことも…。

朝、店にやってくるとシャッターに5,6匹
チョウバエがついてるのは当たり前。
そして店内でもお手洗いや店にチョウバエさんが…。

ついでに、店員Kの休憩中に店員Kが食べようとした
チラシ寿司にチョウバエさんが上陸なされたときは
発狂しそうになりましたね^^

せっかくこれから食べようと思ったのに!!と(笑

チョウバエには、手こずりましたし…、
良い思い出はありません(笑)

かな~り増えてきていたので
「コバエがいなくなるスプレー」などを使ったり
捕獲用のジェルを買ったりしましたがそれでもあまり減らず。。

最終的に、店内で見つけた蜘蛛を捕まえるたびに、
チョウバエ発生源のマンホールの穴に逃がすというねちっこい
行動を繰り返していたら
チョウバエは減り、翌年もほとんど出てこなくなりました。

蜘蛛の力は素晴らしい(笑)

VSハエ

勿論普通のハエも居ましたね。
ブンブンブンブン飛び回って、なかなか邪魔だった印象があります。
蛍光灯にあたりながら一人でバチッバチッ、とかやってましたね。
光る場所を目指しているのでしょうか。

VSその他の害虫

あまり回数は多くないですが、
カメムシ。つぶすとニオイがする系ですね。
ですが、潰してしまいました。あの時のニオイはきつかったです。

蛾。粉まかれそうで、嫌なイメージしかありません…
店内に何回か入ってきましたね、
特に夏の夜は光を求めてお店に近づいてくることも多いです。

アリ。たま~に入ってきていました。
当時はなんとも思いませんでしたが、今はヒアリにも
注意しないといけませんからね…。

害虫じゃない虫も…

害虫じゃない虫も結構入ってきてましたね…。
お店には本当に、何でも現れます

・カマキリ
カマキリがお店の外に出しているワゴンに迷い込んだことがあります。
そして、そのまま店の看板カマキリとして育てることにして育てました。
私がカマキリにはまるきっかけの出来事(笑)

・蜘蛛
蜘蛛は嫌いなヒトは嫌いですが、上にも書いたように
チョウバエの撃退など、プラスになる一面も持っています。
なので、できれば殺さずに逃がしてあげたいところ…だと
個人的には思います。

・バッタ
バッタも2回ほどお店に迷い込んだことが。
害はないですが、急に飛び跳ねられたら少しびっくりしますね。

・蝶々
蝶もお店に迷い込んでくることは時々ありました。
自動ドアなどをうまく開けてあげると、比較的すぐに
逃げ出していく印象です。。

こんなところですかね。
他にテントウムシなどもお店に来ていた気がします。

まぁ、ただ、虫が本当に苦手なヒトも居ますから
害虫でなくとも、逃がすなり何なりの対処はしたほうが良いと思います。
あの店、虫だらけだから行きたくないなぁ~
と思われたら終わりですし…。

まとめ

お店で店長として働いたり、バイトとして働く場合は
昆虫たちとの戦いも避けられない運命です。
お店はどうしても自動ドアの開け閉めがあるので、
人の出入りがある限り、昆虫は新しく進入してきます。

見つけるたびにコツコツ退治していくぐらいしか
有効な方法は無い気がします。

ゴキブリ、ハチ…
やはり夏の害虫の代表格といえばこのあたり。
あとは蚊なんかも厄介ですね・・・。

店員Kも色々な昆虫とお店で戦ってきました。
接客業で仕事をする以上仕方のないことです。
あまり虫は得意ではありませんでしたが、
こういう環境のおかげで少しマシになった気はします。

あ、殺虫剤を使うときは人にかからないようにだけ
気をつけてくださいね!


スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする